マズローの欲求5段階説とは、アブハム・マズローによって提唱されたモチベーション理論。人間の欲求は5段階のピラミッドのように構成されていて、重要性に従ってそれらが階層構造をなしているとした。低次元の欲求が満たされれば、さらに高次の欲求を満たすべく行動するとしたもの。

マズローの欲求5段階説

  • 生理的欲求:生命維持のための根源的な欲求。食べたい、寝たいなど。
  • 安全欲求:安全・安心を求める欲求。雨風をしのぐ家・健康など。
  • 社会的欲求:集団に所属したいという欲求。仲間がほしいなど。
  • 尊厳欲求:他者から尊敬されたいという欲求。心(内面)を充たしたいなど。
  • 自己実現欲求:自己の存在意義を実現する欲求。創造的活動がしたいなど

一般的に企業では精神的欲求が従業員のモチベーションを高める上で重要であるとされる。企業側もそれを意識し、人事施策を構築する。(図の左側矢印)

さらに、「生理的欲求」「安全欲求」「社会的欲求」の3つが組織順応型の意識や行動に対応する欲求であり、「尊厳欲求」「自己実現欲求」の2つが自立革新型の意識と行動に対応する欲求である。なお、社会的欲求は自立革新型であるようにも感じられるが、上司など他者からの評価を強く意識している行動である限り、組織順応型欲求に分類する。(図の右側矢印)

この欲求5段階説を活用することにより、リーダーは部下組織に提示している価値が魅力的であるかどうか、またその組織を構成している大部分の人々の欲求に合致しているかどうかについての観察・考察を簡易化することができる。

WEBマーケティングでどう使うの?

SNS等の「ヒトとのつながり」を促進するサービスは「社会的欲求」に応えたサービスである。自社が提供する製品やサービスが、顧客のどんな欲求を満たそうとするのかを認識し、更に満たすにはどの様に事業を変えて行けば良いか考えるヒントになる。またWEBマーケティングにおいても、社内のヒトをスムーズに動かす必要がある。社員のどんな欲求を満たせばモチベーションを高めながら効率良く仕事をするかを考える軸として使う。

無料相談会

弊社では無料相談会を開催しています。WEBマーケティングがどういうものなのか、自社のスタイルに合うのか、効果が期待できるのか、様々な不安や課題の解決ができます。無料相談会だけで、本来の課題が解決されることもありました。是非お気軽に無料相談会をご利用ください。

WEBマーケティング無料相談会

  • 日時:毎週月曜日 午後
  • 場所:弊社(大阪市東住吉区)
  • 時間:1社30分
  • 対象:ご担当者とできれば経営に携われている方のご同行をお薦めします
  • 業種:業種は問いません
  • 注意:お申込後、機密保持契約書をお送りしますので、捺印後ご持参ください

お申込はこちら → WEBマーケティング無料相談会