ポジショニングとは、ターゲット顧客に、自社製品を競合他社の製品とどの様に違うのか、ユニークな差別化イメージを植え付ける、認識してもらうための活動。
自社製品のユニークな価値を顧客に認識してもらうことで、競合製品に対して優位に立つことを目的としている。

2軸、3軸のマトリクスで自社の位置を示すものをポジショニングマップという。

ポジショニング マップ

ポジショニングを考える際にはターゲット顧客の視点に立ち、以下の4つの条件を参考に考える。

  • ターゲットサイズが適切か
  • ポジショニングが、顧客に正確に伝わるか
  • ポジショニングに、顧客が共感するか
  • 売り手である企業自体のポジショニング(企業理念、ポリシーなど)と、製品のポジショニングに整合性があるか

ポジションニングは、製品の売れ行きや収益性に大きな影響を与えるため、マーケティング・プロセスの中でも重要なステップである。また、ポジショニングとマーケティング・ミックス(製品戦略、価格戦略、チャネル戦略、プロモーション戦略)との整合性が重要になる。

WEBマーケティングでどう使うの?

WEBでは競合他社の製品と簡単に比較できてしまう。なので、自社のポジショニングを含め、明確に自社の優位性を、顧客に認識してもらい、その優位性が一瞬で顧客に伝わるよう、プロモーションからコンバージョンまで一貫して設計しておくべき。これが出来ていないと、どんなに素晴らしい価値ある情報を発信しても、競合に送客するだけのサイトになってしまう。アクセス数はあるのに自社サイトでコンバージョンしない場合、ポジショニングの設計をチェックしてみるとヒントがあるかもしれない。
また、SEOリスティング広告を設計するときにも、ポジショニングが顧客に認識される設計になっているかどうかが勝負の分かれ目となる。

無料相談会

弊社では無料相談会を開催しています。WEBマーケティングがどういうものなのか、自社のスタイルに合うのか、効果が期待できるのか、様々な不安や疑問の解決ができます。無料相談会だけで、本来の課題が解決されることもありました。是非お気軽に無料相談会をご利用ください。

WEBマーケティング無料相談会

  • 日時:毎週月曜日 午後
  • 場所:弊社(大阪市東住吉区)
  • 時間:1社30分
  • 対象:ご担当者とできれば経営に携われている方のご同行をお薦めします
  • 業種:業種は問いません
  • 注意:お申込後、機密保持契約書をお送りしますので、捺印後ご持参ください

お申込はこちら → WEBマーケティング無料相談会