お客様の声・納入事例#0001

PC初心者が始めたネットショップが売上げ10倍アップを実現できました。

大阪市内の下町で祖父の代から続く飲食店を引き継いだ溝黒さん。地下鉄やバスなど、市内の交通網が整備されるにつれて、近所の人たちは地元ではなく、都心へ出て買い物や外食する機会が増えていったそうです。だんだんとお客さんが遠のいて行きだした頃、「何とか地元で愛されていた自家製ヨーグルトケーキをネットショップで全国に売り出せないか」と考えたそうです。

祖父の代から続く町の憩いの場

溝黒さん:
 今から60年くらい前、祖父がこの町で音楽喫茶なるものをオープンしたんです。
レコードとステレオセットを店に置いて、音楽を流してたそうですが、当時としてはまだまだ珍しかったので、人気を集めてたんでしょうね。
 その後、その喫茶店は父の代へ、そして僕の代へと引き継がれました。
僕の代ではカフェ・レストランとして営業しました。でも大阪市内とはいえ、都心からは少し離れていますし、だんだんと客足は遠のいてしまいました。
 危機感をもった際にチラシを手配りしたり、新メニューを考えてみたりと奮闘しましたが、努力の甲斐なく店をたたむことにしました。

PC素人からネットショップ開業へ一念発起

「洋菓子ボストン」バースデーケーキの宅配「BCCスイーツ」溝黒様

「BCCスイーツ」代表取締役・溝黒さま

溝黒さん:
 再起を考えていたとき、ふと思い出したことがありました。それは冷凍食品のサンプルのことで、各メーカーからいろいろ送られてきてたんです。食品を冷凍にして販売できるんだ、と知った時、父のオリジナル・ケーキを同じカタチで売れないものか、思い立ちました。
 父の考案したヨーグルト・ケーキは町でも評判でした。これを町だけで売るのではなく、冷凍にして全国に売れないだろうか、それにはインターネットで通販をする手があるんじゃないか、と奮起しました。
 手始めにヤフオクで通販を始めてみました。結構、すぐに評判が高くなってきたので、早速、本格的なネットショップを構想することに。とはいえ、店をたたんだ僕には開業資金もなく、とりあえず行政が運営するセミナーやワークショップなどに足繁く通い、インターネットやネットショップについて猛勉強しました。
 今思えば、僕は料理一筋だったので、パソコンすらおぼつかなく、ましてやインターネットなどまったくの素人でした。でもネットショップを成功させたい思いは誰にも負けたくなかったので、必死で知識を吸収しました。

ネットショップ経営を一緒に考えてくれるコンサルタント

溝黒さん:
とりあえず、苦心してホームページを作り、その管理と運営は知人から紹介してもらったサーバー運営会社のお願いしました。でもネットショップとしての売り上げは思ったようには伸びませんでした。そんな折り、ネットショップで写真プリントをやってる友人からトゥルースさんを紹介してもらったんです。彼も僕と同じように悩んでいた時、トゥルースさんと一緒になって、売り上げアップを実現できたそうです。

「トゥルース」代表取締役・服部

「トゥルース」代表取締役・服部

服部:
 溝黒さんから相談を受けた際、まずサイトのソースをチェックすることから始めました。サーチエンジンに検索してもらいやすくするため、つまりSEOの内部対策です。それから、同じ業界や業種がどんなキーワードで検索されているか、ライバルの戦略は何なのか、環境分析をしました。
 一般的にユーザーは自分のほしい情報により近づくために検索ワードをどんどん絞り込んでいきますから、それに対応したサイトづくり、戦略、ファインダビリティーSEOが必要なんです。さらにケーキに対するユーザーのニーズを検討するために、季節や記念日などタイムリーな通販企画をを溝黒さんと一緒に考えることもありましたね。

溝黒さん:
 アドバイスやコンサルタントの費用も他社に比べ、リーズナブルでしたし、僕が目指しているネットショップのスタイルを親身になって相談にのっていただけました。トゥルースさんと一緒にネットショップの運営を始めてから約2年が経ちましたが、現在の売り上げは当時の10倍くらいにはなっています。

最終的には自分自身でネットショップを運営できるノウハウ

服部:
 私がコンサルティングさせていただく際には、「最終的に自社でサイト運営ができるようにする」ことを目標としています。クライアントがどんなネットショップを目指しているか、クライアントのユーザーにはどんなニーズがあるか、など想定されるあらゆる現象をクライアントと一緒に検証させていただきます。
 溝黒さんの場合、とにかく熱心で献身的でしたから、ネットショップも日を追うごとに結果が出ましたね。
 こうして私がクライアントを経営支援させていただいた後は、クライアント自身だけでネットショップの運営が可能になります。なぜなら、クライアント自身がそのテクニックを獲得されているからなんです。

溝黒さん:
 今では僕も自分でサイトを運営できていますよ。最近、新しいケーキ職人さんが入ってきてくれたので、僕自身、ネットショップのサイト運営に専念できるようになりました。まだまだやってみたい企画もありますし、「お誕生日ケーキの宅配」で日本一になるまで、トゥルースさんにはおつきあいを願いたいです。

目指せ!日本一のお誕生日ケーキの宅配

目指せ!日本一のお誕生日ケーキの宅配

ホームページ:「洋菓子ボストン」誕生日バースデーケーキの宅配「BCCスイーツ」